DNA鑑定で解決できる問題

こんなお悩みやご不安をお抱えの方は、DNA鑑定をご検討ください。

株式会社seeDNA法医学研究所と提携し、DNA鑑定の検体採取とその立ち合い業務を、当事務所で行っております。

 DNA鑑定に関するお悩み

  • 子どもの母親が男性に対して子の認知を求めたい。
  • 妊娠した子ども(生まれてきた子ども)が自分の子かどうか確認したい。
  • 離婚後300日以内に生まれた子の血縁関係を確認したい。
  • 出生届未了などの理由による戸籍取得の問題を解決したい。
  • 子どもと父親とされる男性との間の血縁関係を調べたい
  • 兄弟姉妹関係の問題を解決したい。(異母兄弟鑑定も可能)
  • 遺産相続の問題を解決したい。(死後認知、認知取消、親子関係不存在確認)
  • 体外受精により出生した子との生物学的親子関係を確認したい。
  • 犬の血統を確認したい。

など

詳しくは、提携先の株式会社seeDNAへご連絡お願い致します。


直接のご連絡にためらいがあれば、匿名のお問合せでも当事務経由で一次対応させていただきます。

匿名でも結構です、連絡先メールアドレスはご記入お願い致します。

提携先について

行政書士には、法律で守秘義務が課せられています。安心してご相談ください。