ナンバープレートの破損や盗難にあった時は?

内容手続き                 封印(軽自動車は不要)備考      
破損(前面のみ)同一番号での再交付可能
破損したナンバープレートの返却が必要
同一番号の再交付は申請から約1週間後になります
破損(後側が破損)同一番号での再交付可能
破損したナンバープレートの返却が必要
運輸支局に車両持ち込み または 出張封印でのナンバープレート交換が必要同上
破損(文字の判別が不可能なレベル) 新番号でのナンバープレート交付
破損したナンバープレートの返却が必要
運輸支局に車両持ち込み または 出張封印でのナンバープレート交換が必要 番号変更となりますので保険会社で手続きが必要
盗難・紛失警察に届出
新番号でのナンバープレート交付
運輸支局に車両持ち込み または 出張封印でのナンバープレート交換が必要 同上
紛失したものが見つかったらナンバープレート返却必要

注意事項

  • 盗難の場合には、警察署への届出が必要になります。
    • 盗難届受理証明書を発行してもらいます。申請では、届出警察署、届出日付、受理番号が必要になります。
  • 運輸支局へ車両持ち込みについて
    • ナンバープレートが無かったり、破損した状態では運転できません。
    • 自走して持ち込むには、市区町村の窓口で自動車臨時運行許可を申請し、仮ナンバーを取り付けた状態で持ち込む必要があります。
  • 出張封印について
    • 運輸支局に車を持ち込む必要がないので、平日以外でも対応することが可能です。
    • 出張封印は特定の要件をクリアした行政書士に認められた業務です。
      1. 丁種受託者(各都道府県の行政書士会)の認定を受けている
      2. 自動車登録手続きに十分精通している
      3. 封印取付業務が対象の損害保険に加入している
    • 当事務所は、丁種封印が可能です!

必要となる書類

普通自動車

  • OCR申請書(第3号様式
  • 自動車検査証(車検証)
  • ナンバープレート(返納できない場合は、理由書
  • 委任状

軽自動車

  • OCR申請書(軽第3号様式
  • 自動車検査証(車検証)
  • ナンバープレート(返納できない場合は、理由書
  • 軽自動車税申告書
  • 申請依頼書(委任状)

参考